スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小春さん、体重3.5kgになってしまいました。
2012083104.jpg
アイキャントストップ小春さん、食欲が止まらない。

新たなるカリカリふりかけを求めて見つけたロイヤルカナンのエイジング+12。
普通食ではありますが成分比較表の中では一番リンの値が低い点と、
シーバのような見た目の粒に食欲を引き立てられそうな気がしてお試し購入。

結果、小春さんに大好評。
ふりかけ部分だけを食べては「もっとください。」をされる羽目にorz

先日の通院で体重を量った際に前回の検査時より200gも増えていたため、
一回目では間違いだと思われたのか三回も量り直された小春さん。

腎不全がわかってもうすぐ半年。
まさか700gも戻るとは思いませんでした。

ムッチボディ、本格的にムッチボディ。
どうかそろそろそのままで。


人間達がいない間も小春さんを支えて続けてくれている日和さん。
2012083105.jpg
あるときはぴったり寄り添って、あるときは枕にされて。
日和さんが居てくれたからこそ、ここまで小春さんも人間達も頑張ってこれました。

何とか乗り越えられそうな夏。
これから訪れる秋・冬に向けて猫達の健康を守れるよう努力します。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

更新を怠っていた間でも訪問してくださった方、拍手ボタンを押してくださった方、
本当に有難うございます。


処暑を迎えて九月を目前にしても治まらない連日の猛暑。
人間達はぐったりだらりでしたが猫達は元気に乗り越えてくれました。
2012083101.jpg
日和さんは変わらぬ美しさをキープ。

夏になってから甘え度が増した美毬ちゃん。
2012083102.jpg
話しかけると可愛い声でお返事してくれて、ナデナデするとうねぐねむっふりゴロゴロと。
洗濯物をたたんでいるときは上に転がって首をかしげて可愛いアピール。
そして電話しているときはひたすらナァーウナァーゥ!と抗議をorz

ご飯が欲しいときはまん丸のお目めで「ちょうだい。」アピールをしてくれる稲穂くん。
2012083103.jpg
先日、母が泊まりにきたときは枕元の側で可愛いアピールをしていたことが判明。
稲穂くん、人が嫌いではなく私だけが大っ嫌いだと判明orz

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

久々の血液検査に行って参りました。
2012081901.jpg
尿素窒素数(BUN):98→56(正常値12-41 mg/dl)。
クレアチニン:6.9→4.4(正常値0.7-2.5 mg/dl)。
リン:8.3→4.9(正常値1.7-8.4 mg/dl)。
体重は昨夜に輸液をしたせいか3.5kgと増量。
赤血球数など血液の値はやや下がってしまったものの問題無しとの診断。
口のにおい、眼圧、心拍数、触診も問題無し。

今回の結果を踏まえて先生と今後について相談。
皮下輸液・リン吸着剤は共に同じ回数・使用量で継続。
フロントラインは外に出ることがなければやらなくても良いとのこと。

まだまだ正常値には届きませんが、今までで一番良い値を得ることができました。
2012081902.jpg
血液検査のために朝食を待っていてもらっていたので、
血を採取したあとは家族と一緒に帰宅してご飯をパクパクと。

小春さん、今日も本当にお疲れ様でした。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

小春さんのお尻アップで失礼いたします。

皮下輸液中にこっそりと。

撮影後は家族に「猫にセクハラするなんて!」と怒られました。

小春さんの桃のようなお尻が好きで好きでたまらない今日この頃。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

家族が夏休みで家に居るのが嬉しいのか、ご機嫌な小春さんと日和さん。

ダブルで家族にベッタリと。
2012081501.jpg
「とうちゃん。」「とうちゃん。」

「もう何処にも行かないで。」
2012081502.jpg
「あとマジ暑いんですけど。」「何とかしてください。」

冷房をつけてはいても、よじ登られれば相当に熱い猫の皆様。
人間が座っているときも膝の上によじ登ってきては、
「暑いわ!!」と言わんばかりに飛び降りて床の上でクールダウンをしております。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

朝の五時から猫の皆様にご飯をねだられて人間起床。
2012081301.jpg
ご飯をたらふく食べた後は食後のリラックス。

日和さんが大好きな稲穂くん。
見た目は立派な大人でも日和さんにスリスリ甘えてまだまだ仔猫気分。
2012081302.jpg
そんな稲穂くんの猛烈なアタックにも、
しっぽで床をバンバン叩きつつも一緒にいてあげる日和さん。

だけど稲穂くんの重量ボディを駆使したアタックに若干お疲れ。
2012081303.jpg
そんなお二方を遠めに見守る小春さん。

美毬ちゃんには優しい小春さんだけど、
稲穂くんにはシャーして猫パンチバシバシな厳しいお方。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

二日に一回、100mlの皮下輸液をしている小春さん。

輸液をやるために枕の上に乗せれば自らスタンバイしてくれる上、
終わるまでジッとしていてくれるので非常に助かっております。

輸液後の小春さん。(上に写っているのは使い切った輸液パックの管。)
2012081203.jpg
輸液が終わっても同じ体勢のままで。

心配して駆けつけてくれた日和さんと一緒にゴロンと。
2012081204.jpg
同じ格好で寝る仲良しきょうだい。

上から見た図。
2012081205.jpg
同じでは無かった。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

涼しい廊下は今日も満員御礼。
2012081201.jpg
今日も今日とてだらりだらり。

相変わらず猫大好き人間大っ嫌い稲穂くん。
2012081202.jpg
だらりとしながらべろりと。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

痩せ気味が心配だった日和さんですが、

毎日ご飯をぱくぱく食べて元気に我侭を言っております。

元々小柄な上、背中を触っても程よい感じに背骨が触れるので、
特に心配するほどでは無いのかどうか迷っております。

長らくほったらかしになっていた爪は、

洗濯用のネットを被せて家族に抱っこしてもらいながら何とか爪切り完了しました。

小春さんの体重、輸液前で3.45kg。
日和さんよりひと回り大きい体になってしまいました。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

束の間の涼しさでも嬉しい夏の午後。

暑いときはバラバラでも、涼しくなると復活するくっ付き寝。
2012080801.jpg
涼しくなれば猫達の食欲もアップ。
なのは良いのですが、順繰りにこれは嫌だこれがもっと食べたいなどと要求してくるので、
家事の中断をさせられることもしばしば。
挙句には稲穂くんが食べているご飯を日和さんがお気に召さなかったのか、
せっせとエアー砂をかけてご飯皿を叩き落としたりorz

ダブルきょうだいの中では小春さんと一緒に居ることが多い美毬ちゃん。
2012080802.jpg
今日もベロンベロンに毛繕いされて枕にされておりました。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

午前中に雨が降り、一旦ヒンヤリしたものの、
すぐにムシムシと暑くなってしまった夏の午後。

風が通る廊下でだらり。
2012080601.jpg

小春さんと同じ体重の美毬ちゃんだけど、
2012080602.jpg
揃って歩いている姿を見ると体格は小春さんより大きい美毬ちゃん。
心細そうな鳴き声を出しながら甘えられると、色々不安にさせているのかと心配になってくる。

夏休み、猫達との時間を大切にしたいと思います。

気が付くと床でくつろいでいた日和さん。
2012080603.jpg
お手入れ熱心なのは良いのですが、

我が家で一番爪きりが大っ嫌いなので、
2012080604.jpg
歩くとカチャカチャ爪が当たる音がするようにorz

家族に協力を仰いで切ろうとすれば、
大絶叫+メンズならではのフルパワーで抵抗するので毎回一箇所で限界orz

何故か人間が抱っこしたときに限って爪をニギニギして服に穴をブスリと。
家族が抱っこしているときはやらないのは何故か。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

夏休みに入りました。

休日なら一日中家に居られる=小春さんのお薬チャンスが増えるのでありがたい限り。

メインで使っているキドニーケアに若干飽きてしまったようなので、
小分けタイプの銀のスプーンプレミアム15歳をふりかけ代わりに使用。
腎臓の健康維持に配慮してリンを制限しているとのことなので、
ご飯の食いつきが悪いときに少しだけ活躍してもらおうと思います。

暑かろうが寒かろうが家族への抱っこの催促は欠かさない日和さん。
2012080502.jpg
相変わらず取っても取っても減らない抜け毛を量産中。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

もっさもさなのに元気に活動している稲穂くん。

暑さと決算前後のドタバタで死にかけた人間を余所目に猫達はだらりだらりと。

前回の更新後、一度だけご飯を吐いてしまった小春さんですが、
毎日ご飯をもりもり元気に召し上がっております。
体重は昨日時点で3.4kg。夏バテ知らずのムッチボディ。

反対に体重が100g減ってしまい3.0kgになってしまった日和さん。
お腹が空きましたと催促してくる位食欲はあるものの、
ある程度食べたら「もういいや。」とご飯を残してしまうので少し心配。

ご飯を用意していると飛んでくるしお水もしっかり飲んでくれていますが、
少しでも具合が悪そうになったら病院に連れて行こうと思います。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

旨煮どんぶり

Author:旨煮どんぶり
ムッチボディと我侭坊ちゃん、モサモサとうねぐねの備忘録。

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。