スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたま市-飼い主のいない猫の去勢・不妊手術費の助成事業の実施-

さいたま市では飼い主のいない猫の去勢・不妊手術費の助成事業を実施しております。

さいたま市ホームページ
飼い主のいない猫の去勢・不妊手術費の助成事業を実施します。
【申請できる方】
さいたま市内に在住の方。
※市内に在勤で市外にお住まいの方は、対象とならなくなりました。

【申請できる猫の匹数】
1世帯当たりの制限無し。
但し、申請状況等により個別に制限をかける場合有り。

【手術実施の際に必ず守っていただくこと】 
●獣医療法(平成4年法律第46号)第3条の規定による診療施設の開設届出をし、
かつ、市内で開業している動物病院で手術をうけること。
●助成金の交付を受けようとする年度(平成26年4月1日~平成27年3月31日まで)において手術を受けること。
●手術の際に去勢・不妊手術済であることが分かるように、
片方の耳端にV字のカットを施すこと。(手術を実施する動物病院で必ず実施してください。)

【助成限度額】
去勢手術(オス) 4,000円
不妊手術(メス) 8,000円
                                    
【申込み方法】 
手術を受けさせたい猫を捕まえて動物病院で手術を実施していただき、
動物病院に設置してある申請書及び手術完了証明書に必要事項を記入し、
平成27年3月31日(月)(必着)までにご提出下さい。
※予算に達した場合、期限前に終了することがあります。

【申込み先】 
〒330-9588  
さいたま市浦和区常盤6-4-4 
さいたま市役所2階 生活衛生課
(直接提出できます。)
スポンサーサイト
プロフィール

旨煮どんぶり

Author:旨煮どんぶり
ムッチボディと我侭坊ちゃん、モサモサとうねぐねの備忘録。

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。