スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事と帰宅後即の通院で滞っておりました。

猫タワーにみっちり稲穂くん。
2013030201.jpg
2/27にメールフォームよりメールをくださったS様。
S様の体験談のおかげで時間がかかったとしても何とかなる大丈夫だと
気を強く持つことができました。
稲穂へのご心配の気持ち大変嬉しく有難かったです。
本当に有難うございました。

以下、覚書。

2/25:
食欲が戻らず通院。
微熱があるということで皮下輸液をしてもらい帰宅。
2/27までに食欲が戻らなければ再検査・食欲を出す薬を使うとのこと。
体重が3日間のうちに300gも減少。

2/26:
缶詰を少しだけ食べる。
嘔吐は治まったのか発見はできず。

2/27:
帰宅後、血が混じった嘔吐をしていたので即病院。
先生によると吐いたことにより粘膜が切れたとのこと。
皮下輸液とガスターの注射をするも帰宅後連続血混じり嘔吐。
外部に膵炎の検査を依頼。

2/28:
ガスターで落ち着いたのか嘔吐は治まる。
食欲はあるのか食べようとするもののカリカリを上手に噛めず。

3/1:
朝に家族が吐いた跡を発見。
帰宅した際は吐いた跡が無かったものの脱水症状などを診てもらうために病院へ。
膵炎の検査結果は異常無し。
さすがに通院に嫌気が差したのか先生に怒りの唸りの稲穂くん。
3/3までに問題が無ければ通院はお休みしても良いということに。

3/2:
嘔吐無し。
銀のスプーンとシーバのドライをポリポリ。
クリスピーキッスもポリポリ。

少しずつ
少しずつ
元気になってきました。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

旨煮どんぶり

Author:旨煮どんぶり
ムッチボディと我侭坊ちゃん、モサモサとうねぐねの備忘録。

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。